MENU

自転車事故 | 豊明市の交通事故治療なら豊明接骨院

交通事故治療なら整骨院へご相談ください


交通事故治療なら整骨院へご相談ください


豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故


豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故


豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故

ヘルメットをしながら自転車を運転している人であっても、肘や膝まで防具を装着しながら、自転車で走っている人は少ないです。
そのガードが不十分な状態で自転車事故に遭ってしまうと、肘や膝の痺れが何年も続いてしまう可能性もあるので注意をしましょう。
もし自転車事故による身体の痺れが治まらないようであれば、むちうちの症状の一部だと考えて、豊明市の豊明接骨院の治療を受けてみてください。
むちうちと腰痛の痛みが特に酷い場合には、レッドコードなどのリハビリ療法も駆使しながら、身体の痛みを取り除けるように尽力してもらえます。

 

手足の打撲を負ってから何ヶ月も足の痺れが続いていて、その状態を放置している人は特に注意をしながら、豊明接骨院を頼ってみましょう。
打撲のせいで起きた手足の痺れは、放置していると悪化してしまう可能性があり、その状態で自転車に乗ると再び事故が起きてしまいます。
ブレーキを引くために強く手に力を入れた瞬間に、神経が圧迫されて手元の痺れが一気に悪化してしまう事も珍しくありません。
上手くブレーキを引けなくなったせいで、命に関わるぐらい酷い自転車事故に遭ってしまう可能性もあります。
打撲自体のダメージは小さいから、手足の痺れも自然に治ってくれるはずだと考えずに、豊明接骨院の診察を受ける事がおすすめです。

 

痺れが起きてしまう原因を細かく調べ上げるだけでなく、日常生活で痺れを悪化させるような行為を続けていないか確かめてもらえます。
これまで自分で行っていたリハビリ療法が、逆効果だったと分かる場合もありますから、リハビリの内容について細かく伝えておきましょう。
レッドコードのような機器を使う運動を、自宅で行うのは難しいですが、その代用となる運動法などもアドバイスしてもらう事は可能です。
定期的に通院をするのが難しいという人は、その運動法を頼りにしながら、自宅で効率の良いリハビリを始めてみましょう。
手足の痺れも自然に改善できて、交通事故に遭う前のようにスピードを出しながら自転車に乗れるようになります。

交通事故によるご相談は豊明接骨院まで!問い合わせはこちらです

豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故


豊明市の交通事故・むちうち治療なら豊明接骨院におまかせ!
豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故


豊明市,交通事故治療,むちうち,整骨院,自転車事故

自転車事故記事一覧

豊明市大久伝町の豊明接骨院は、交通事故治療専門の整骨院で各種の保険取り扱いで後遺症の根本改善をしています。交通事故の後遺症で一番多いのはむちうち症で、急停車や衝突で体がちょうどむちのようにしなることが原因で発症する後遺症です。事故の衝撃で頸椎や腰椎がムチ状にしなることで骨格がずれ、そのずれが筋肉や靭帯の負担になったり神経根を圧迫することでしびれや神経痛といったいろいろな症状が発現します。事故の衝撃...